なでしこリーグの年間チャンピオンが決定。

昨日、日テレ・ベレーザが勝ち、エキサイティングシリーズ・上位リーグの1位を確定させ、1試合を残して年間チャンピオンとなった。先週には、INAC神戸レオネッサがベガルタ仙台レディースに完敗したので、昨日が日テレ・ベレーザの優勝がかかる試合となった。まぁ、ごくごく正当な結果。なんとなくINAC神戸に優勝させたそうな空気をモノともせず、レギュラーシリーズと、その後のこのエキサイティングシリーズと両方で「優勝」したんだから文句のつけようがなかろう。

先週のINAC神戸レオネッサの試合をちょっと見たが、相変わらずの内容で、こんなんで年間優勝とかさせちゃイカンぜ…とずっと思ってたんで、昨日の結果はまさに正当な結果で結構なこと。しかし、どっかからもこんなINAC神戸のデキについて突っ込みがないのも何なんだろうな。BSフジはずっと「なでしこリーグ中継」と言いつつもINAC神戸の試合だけ中継してたが、そのフジテレビとの契約が今年で一応終了なんだろ。来年からはどうなるんか、、、まだフジテレビが中継するのか、中継するとしても相変わらずINAC神戸の試合中継なのか、そういうことも関心をもたざるをえない。
年明けにはオリンピック予選があるが、そこに向けてまだフル代表に選出されるつもりなのかもしれないINAC神戸のベテラン選手たちは、なでしこリーグでコンディション調整してんですかね。そういうスタンスなんですかね。その辺、誰か取材して来てくれませんかね。
もしそういう感じなんだったら、いろんないろんな部分で、そりゃ大きく間違ってるよね。

ま、先週のINAC神戸の試合はホーム扱いだったが熊本での試合で、それでまた結構観客を動員してんだよな。その翌日にホーム戦のあったロアッソ熊本の観客動員数がそれを下回ることはなかったが(相手がジュビロ磐田だったし)相変わらず地方巡業では集客力のあるINAC神戸、、、っていうのも、なかなか難しいところではあるか。

| trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.ladyweb.org/people/koh/blog/tb.php/1978

トラックバック

▲ページのトップへ

CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

<<前月 2024年06月 次月>>

Back Number

これ以前の記事はこちらから

Recent Trackback

Profile

▲ページのトップへ