久しぶりに

ワンコの散歩コースで見かける、フウセンカズラの種がもう
茶色になっていました。



早くない?まだまだ暑いんですけど。

とはいえ9月に突入しているわけですが。

で、昨夜久しぶりに、とてもネガティブな夢を見てしまいました。

もちろんバレエの夢ですが(笑)。

今回の発表会で、なな号、実はど頭から出演します。

「どんちょうが上がり、一番最初にスポットのあたる踊りです」
「それを自覚してくださいね」と先生に釘を刺されています。

しかもチュチュを着た妖精もどきの役です。

第一部は眠りの森をアレンジした作品で、なな号の役は妖精もどきというわけ。

踊る時間は短いのですが、もどきさん達は短いバリエーションもあり
それなりに目立ちます。

今回妖精もどきは5人です。
前回の舞台ように、舞台上でたった一人でバリエーションを踊るのは、
もちろんドキドキですが、今回は舞台上に仲間が何人もいます。

それはまだいい。いや良くないけど、問題は5人が揃って
同じ踊りを踊るところがあり、その部分、今の段階では
頭を抱えるほどの出来栄えです。

初めて「舞台はみんなで心を一つにして見せるもの」の難しさを
感じています。

遅っ。

そんなこんなで、緊張の日々なのですが、自主練をした夜に
ひどい夢を見ました。

「あまりにひどい踊りなので、役を降りてください」と言われる夢でした。
「代わりに裏方をやってください」まで言われて、夢の中で号泣してしまいました。

普段優しい先生に、当たり前という顔で淡々とそう言われたのです。
「もう一度頑張る余地はいただけないのですか」と食い下がるも
「十分時間はあったはずです」とバッサリ言われその場を去っていかれました。

アシスタント先生には、「私も皆が話を聞いてくれない時には
そういう風に泣いてみようかな、そうしたら聞いてくれるかな」
なんて笑いながら言われました。

プライドはズタズタに傷つき、不甲斐なさに拳で床をバンバン
叩きながら泣くなな号。


で、目が覚めた。

「夢だった...」

寝ていたなな号の周りで、ワンコたちがウロウロしていたので、
もしかして声が出ていたのかも。ごめん、ジャイ、アメリ。

笑うでしょう。

あんたはプロのダンサーか?って。

レベルは大きく違えど、踊る人間の気持ちに大きな差はないのですよ。
てか、それだけ真摯に取り組んでいる(?)ってことよ(笑)


夢かぁ....まだ頑張ることができる。




※今日のお楽しみ

今日のジャイ。

また歯肉炎が再発。左目の下の頬に膿が少しづつ出ています。
それが乾燥して大きなかさぶたになっている。



免疫力が落ちている感じだ。
抗生剤を飲ませるのも、現在も膨大なクスリの量。
そこにプラスされるので、可愛そうでねぇ。

どちらにせよ、近々病院だな。




| Photo | 12:00 AM | comments (4) | trackback (0) |
コメント
ご想像の通り、笑っちゃったよ。笑っちゃうけど。。。
すごいよね。そんなに夢中になれることがあるってことがスゴイ。
うらやましいよ。どんなに幸せなことか。

ジャイくん。夏の疲れが出るころかな?
あと1週間でかなり体は楽になると思うけどね。
| てつはは | URL | 2018年09月02日 08:13 AM | l637Az4M |

自分でも笑った。どんだけ入れ込んでんだよって。でも目が覚めた時、
本当に夢でよかったって思った。
| なな号 | URL | 2018年09月02日 09:01 PM | 5u3jUq92 |

あるある夢だけどね。
あー夢で良かっただね。
| はち号 | URL | 2018年09月02日 09:42 PM | bHkbqgog |

仕事なみに真剣に取り組んでいるんだなと改めて感じた。
上手くなりたい、ちゃんと表現したいと、切に思うのよ。
| なな号 | URL | 2018年09月03日 12:11 AM | 5u3jUq92 |


コメントする







この記事のトラックバックURL
http://www.ladyweb.org/studio75/blog/tb.php/4776
トラックバック
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月  2024年06月  次月>>
NEW ENTRIES
RANDOM LINK
記事がランダムに表示されます。
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
POWERED BY
OTHER