豊かな生活とは

たまたま見たテレビ番組。

四国の山奥の古民家でガス代水道代0円生活。



3.11で、無力な自分達を再認識。

それをきっかけに、自給自足ができる場所
を探したのだそうです。


子供が5人ですよ。

子供達は楽しそうにしていたし、この生活を
決めたご夫婦も、毎日とても楽しいそうです。

具体的に言えば、炊事洗濯全てが楽しいと。


「生きる」意味って何だろう。


その生活を「不便でも豊かな生活」と
表現していました。


もちろん人それぞれ、生きることの
価値観は違うと思う。




※今日のお楽しみ

昨夜は本当に大変でした。

5時に起きて少なめのご飯を食べた後
2時間くらいず〜っと右回りでぐるぐる
回りながら、あちこちぶつかったり
転びながら歩き続けていたのです。



そうなると、なな号にはどうしようも
できないのです。

見守るしかない。


流石に翌日の全体リハに参加できなかった。
普段の出席率が高いので、問題ないですけどね。

| Photo | 12:00 AM | comments (2) | trackback (0) |
コメント
自給自足生活の良さもわかる気がする反面
医療を必要とする時は?
習い事したくなつたら?
と直ぐ考えてしまう。
| はち号 | URL | 2024年02月04日 06:00 AM | F94HLcls |

番組コメンテイター達は素材を一から作った手作り料理が美味しそうとか、楽しそうな部分にフォーカスしていた。
| なな号 | URL | 2024年02月04日 08:27 AM | Fn.jbfdU |


コメントする







この記事のトラックバックURL
http://www.ladyweb.org/studio75/blog/tb.php/6776
トラックバック
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月  2024年06月  次月>>
NEW ENTRIES
RANDOM LINK
記事がランダムに表示されます。
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
POWERED BY
OTHER